ibs おかんご一行様の到着です。

日記

こんにちは!おかんです。

おかんは、夏休み真っ最中の子供たちの宿題を今月中に終わらせるために、今日も奮闘しています。

昨日は二人の小学生の読書感想文を一緒に仕上げました!

おかん!よくやった!本当によくやりました!!

あれだけ親子でがんばったから、ぜひ選ばれてほしいですよ!!

審査員の皆様方!

何とぞよろしくお願いいたします!

おかんの家では、課題図書の『魔女ののろいアメ』と、『季節のごちそう ハチごはん』を読みました。

魔女ののろいアメ、おもしろくていい本でしたね。うちの6歳娘が読むのにちょうどよかったです。

季節のごちそうハチごはんは、昆虫食文化のお話でした。私もハチの子は一度食べたことがありますが、ハチの巣を収穫し、収穫した巣を大きく育て、ハチの子ごはんを家族みなでいただきます。

息子は『信じられない!理解ができないよ~!!おぇー』といっておりましたが、そのような地域もあるんだよ。目から鱗が落ちる思いだよね。私らの常識はある場所では常識ではないものなのだよ~と、話しました。

戦闘時間は予想以上に長引き、終わったあとは放心状態でしたね・・・

ですが、終わったあとの爽快感は格別でした!

この爽快感を得るために、おかんはがんばります。そして今日も奮闘するのです。

子供たちよ。

おかんは今日もエンジン全開、やりとげっからね~!!

本日のおかんがいつもより、少し浮き足だっているのは、夏休み自由研究のために海に来ているからです。

おかんにとっては、久~々の海!

心踊ります!

自分がibsであることを忘れていい1日でしょう!

こんなに心踊るような気分が毎日続いたらなぁ・・・

おならのことを気にしなくて済むようになったら、それだけで毎日心踊るのですがね・・・

今日はそのような気持ちはおいておきましょう!

おかん、じじ、ばば、孫たちのご一行は海をめざすのです。

今回は両家の家族旅行です。

おかん夫婦の親たちも、歳を重ねてきており、今回のような旅行はあと10回できるかなぁと思っています。

数えるほどの両家旅行なので、大切な時間ですね。

このメンバーでの旅行はあと10回くらいなのだと思うと、1分1分かみしめて、親子ケンカも交えながらの道のりです。

今回の旅行では、おかん、夏休み自由研究をまとめるための材料を取ってきますよ!

そして明日は晩ご飯のおかずも捕まえて帰りますぞ!

1年のうちに何度こんな気分になるのでしょうね。

ずっとこの高揚した、満たされた気持ちに包まれていたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました